カート
ユーザー
絞り込む
グループ
コンテンツ

ホームカット用商品

axis scissorsのはさみは家庭用はさみも全てこだわりのハマグリ刃



刃の形状が切れ味のヒミツ

弊社のホームカット用はさみは、他社のホームカット用はさみとは構造が違います。
下図はハサミの刃の断面図です。



弊社のハサミの刃は他社の一般的なホームカット用ハサミと比べ、刃の角度が非常に鋭角に作られています。
弊社のホームカット用ハサミは、プロの美容師向けのシザーの構造を元にして製作しております。

美容師用のシザーで強度を保ちつつ、最高の切れ味を実現する事の出来る刃の角度は25度〜35度と言われています。
弊社ではホームカット用のハサミにもこの刃の角度25度〜35度を採用しています。



もう一つの大きな特徴として、日本のプロ用シザーで最も多く採用されている“ハマグリ刃”という形状を全てのホームカット用ハサミに採用しています。
ハマグリ刃は、峰から刃に掛けて滑らかに湾曲していて、力強い切り口が特徴です。
これらの理由により、弊社のハサミはカミソリのように鋭い切れ味が実現できています。

また、工場で大量生産される事の多いホームカット用ハサミですが、弊社のはさみは一丁一丁職人の手作業で鍛造しているため、プロ用シザーのような独特のしなやかさと繊細な切り口を持ちあわせています。


プロ用シザーとの違いは材質

美容師さんは一日に何千回、何万回とシザーを開閉します。
そのため、プロ用のシザーの材質は大変硬く、密度の高い金属を使用しています。
一般のご家庭の場合では一ヶ月に数回程度の頻度しかハサミを使わないと考え、プロ用シザーよりも若干柔らかいステンレスを採用しています。



金属の硬さはロックウェル硬度という国際基準の数値で表します。
弊社のプロ用シザーの硬度が、HRC59〜HRC62 に対し、ホームカット用シザーはHRC48〜HRC55のステンレスを採用しています。
このホームカット用ハサミの数値は使用頻度の少ないホームカット用ハサミに充分な硬さだと弊社では考えております。



8商品